読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∞ブラッドオレンジ∞

関ジャニ∞の底なし沼に堕ちまくるおかんeigterです。基本、まるすばの事ばかり書いてますw コメントお気軽に!

りるっちセレクト 丸山隆平おすすめソロパート

 珍しく私が関ジャニ∞の楽曲について語ってみたいと思うのです。

お友達(勝手に)のにゃろめさんから、好きなマルちゃんのソロパートは?と聞かれ、ずぅーっと考えてました。

とにかくマルちゃんの声が好きなので、なかなか選ぶの難しい・・・のはマルちゃんファンならみんな同じよね(笑)。

出て来るマルちゃんの声、全部好きなんですけど、その中でも「私コレが好きなんです共感してほしいんです」的な楽曲を選んでみました。

共感していただけたらいいなぁ。

 

やっぱりまるすばソング

すいません、私が選ぶのですから、ここをはずせない。

聞いていて「あーん、丸山さんたらすばるくんの事想って歌ってんじゃないのぉ?」という妄想をかきたてられる曲を選んでみました。(笑)

はぁ?と思った方は、そこを自分に置き換えて聞いていただければ!

 

「クジラとペンギン」

途方もない旅の果て僕ら出会ってしまった

結ばれない恋だけどずっと愛してる

live with you

こちら、私の中では不動のまるすばソングだと思っておりまして、この出だしでもう切なくて仕方ないのです。

だって結ばれないんですよ・・・。(結ばれてるけど)

この後出てくるすばるくんのアンサー部分もまた胸熱なので、併せて聞いて欲しい。

 

「cinematic」

夢のその続きを少し聞かせて

いつか叶えよう つないだ小指

この曲のイメージが黒くてつやつやした長髪のすばるくんでして、これまた8UPPERSの頃のまるすば、つまりガムとアーセナルを思い出しちゃうんですねぇ。

f:id:riruriru2009kj8:20170321214514j:image

夢を語れるような境遇にない彼らが、心の奥に秘めたちっちゃな夢を少しづつ明かしていく感じを思わせるのですよ…、あぁ。(考え過ぎ)

 

「This moment

退屈な日々だから キミに惹かれた訳じゃない

そうよね、もうずっと好きだったのよね、マルちゃんんんん、と勝手に萌え死んでおきます、ハイ、ごめんなさい…

 

「元気が出るSONG」

思い出の欠片を集めて夜を明かそう

くだらないことでもいいよ

ボクらにだけ解ればいい

これ、すばるくんの事じゃなくて何?

常々、あの二人にしかわかんない遊び、してますよね(笑)。

このパート歌ってる声、最も好きで、何度も号泣させられました。

特に「集めて」のところ!「て」の声!!

甘くて、甘くて、とびっきり優しい。

心に染みる声…。(涙)

 

あんまりまるすばの事ばかり言ってると、いつもと何も変わらんやんけ、と言われそうなので、路線変更いたします!

 

元気いっぱいもらえるソング

マルちゃん、といえば元気印!

ホントはとっても深い闇を持っていそうだけど、そんなの誰しも同じさ。

いい年からげて元気100%なお調子者なんていないのだ。

でもそんな姿を演出して私達を楽しませ、励まそうとしてくれるマルちゃんが本当に大好き。

元気もらって感謝してます。

 

「エネルギー」

”恋しい”と”愛しい”を描いた君のグラフィティ

”会いたい”と”会えない”のバランス

僕のエネルギー

流れ着く鯨雲 君を乗せて来ないかなぁ・・・

こんな可愛い声のマルちゃん、ちっちゃい妖精さんになってもらって常に胸ポケットに入れていたい。

 

切ない胸きゅんソング

マルちゃんの声、もの凄く表現力があると思うんですよ。

おちゃらけた曲や、可愛い曲、かっこいい曲、それぞれに合わせてたのしかったり、嬉しかったり、悲しかったり、いろんな声で訴えかけてきてくれます。

そんな中でも、切ない声が聞きどころ!な曲を選んでみました。

 

「I to U」

もう二度と戻れない日々

もう二度と戻る事のない日々

もうちょっとだけ僕も強くなっていかなきゃな

曲調が明るくテンポも早めな中、マルちゃんの歌い方だけが語りかけてくるような調子で、心を込めて歌ってるな…って思うところです。 

 

「あなたへ」

二人いつも 寄り添い歩いた

長いあの坂 落ち葉が舞う

「なーがい、あの、さか」の鼻にかかった声がぐぐっと来るんです…。

「あの」のところのアクセントの付け方も好き。

 

萌え萌えきゅんきゅんソング

丸山さんは我らマル声フェチのハートをどうやったらかっさらっていけるか、絶対知ってるんですよ。

もうあざとささえ感じる!!もっとやって!!

 

「冬恋」

セツナサヒラヒラ 空から舞い降りる

君がいなくなって ひとりぼっちの冬の夜

音域ギリギリでちょっと苦しそう…な感じ、からの「まぁ~いお~りるぅ~」

可愛すぎるんですよ、この声が!!

 

「Winter Love Song」

お互いの距離が近くなる 街行く人々 冷たそうな風で

優しい。大人の優しさの声ですよ、これは。

一瞬リア彼枠に、私のような者でも入れそうになる!!

いかんいかん、まるすばまるすば…

 

「my self」

間違いじゃない ただ夢中で走ってた 大切なモノひとつ選んで

ひぃぃぃ、色気!!色気しか感じません。

少し鼻に抜けたウィスパーボイスを意識した感じが色っぽい!

「ただむちゅう~~~で」の「う」のところにターン入れてるの、お洒落!

音程も半音の中間くらいの微妙な位置とってるのがジャジーでかっこいい。

 

「七色パラメータ」

そうさひとりよがりの夢だけど 君は引き止めたりしないで

Meaning of smile 見送ってくれた

これね、あんまり理由が思いつかないんですが、ただただ声が好き。

なんだかきゅんとするんですよ。

私、この曲自体もすごく好きなんですよね…

 

「ほろりメロディー」

あかん 惚れてもうた

まぁ、これ、はずせます??(笑)

ここで失神しそうになった経験、まるたーなら一度や二度はあるはずだ!

 

かっこよすぎて過呼吸になりそうソング

とにかくマルちゃんは振り幅が大きい。

自在にアクセントを使ったり、声に張りを持たせたりすると一気に迫力あってかっこいい声になる!

甘くて優しい声との使い分けにメロメロですぅ~

 

「Sorry Sorry Love」

その涙乾かすのが 他人(ほか)なんて認めたくない

ただただ、かっこいい…。 

「認めた~くなぁーい」の「た」のアクセントですよね!!

それから「な」の後の「ぁ」で押してくるとこ!!

ぱーーんですよ、こんなもんは、ぱーーん、です!!(?)

 

「アカイシンキロウ」

不意に見せた冷たい視線 作り笑いも歪んで

サヨナラ言いかけた君の 唇を思わずキスで止めた

冒頭部分の何を言ってるかわかんないところからして、もう好きすぎる。

「作り笑いも~ゆ~がんーで」がなだらかに上がり下がりして頂点の「ゆ~」で確実に心を揺さぶられる。

そして何といっても「思わずキスで止めた」の「思わず」のところですよ!!

ここで急に優しい声出してくる!!ひぃってなる!

これぞ丸山隆平の真骨頂的な曲だと思います。

 

「ルラリラ」

もっと瞳の奥を覗かせて 昼下がりの君はなんだか

この冒頭、怪しげな感じがすごくかっこいいと思うのです。

「もっと」と「ひーる」の歌い方が心を覗き込まれるような感じで、この曲にひきこまれます。

 

「Black of night」

追いかけても叫んでも振り向かない 

カラダに巻きつく罪のトゲ

もう何も感じない

さめない夢の中で笑う君はまるで悪魔だ

私はこの曲が大好きなんです。

こんなかっこいい曲の冒頭部分をマルちゃんに任せてくれたヤスくんに感謝だし、二人の信頼関係を見た気がする。

マルちゃんにしては低い音域なんじゃないかと思うんだけど、バックが薄いキーボード音とビート音だけだから、シリアスなイメージが際立って伝わってくる。

初めて聞いた時から引き込まれて、息子に「もういい加減違うの聞こうよ~」とクレームつけられても聴き続けた、なんてこの曲が一番かも。

それは多分、マルちゃんの冒頭が魅力的だったから、というのも一因だと思うのよね。

 

あああーーー、大量に書きました。

ホントはもっと紹介したい曲あるけど、この辺でやめときます。

あ、ランキングで選ぶんだっけ?

順不同くらいに好きな曲ばかりなんだけど。

5位 Black of Night

4位 アカイシンキロウ

3位 エネルギー

2位 クジラとペンギン

1位 元気が出るSONG

(ソロパート箇所は各項目をご参照ください)