∞ブラッドオレンジ∞

関ジャニ∞の底なし沼に堕ちまくるおかんeigterです。基本、まるちゃんとすばるくんの事ばかり書いてますw コメントお気軽に!

お引っ越しのおしらせ

ameblo.jp

いつも当ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

先日、こちらのブログにこれまで書いてきた、まるすば関係の記事をほぼ全面的に公開中止いたしました。

すばるくんが新しい一歩を踏み出す時に、こんな内容を垂れ流してていいのだろうか、とずっと考えていました。

読み返しては、今さらながらに青くなったりもしました。

ですが、公開中止を残念に思う声も頂戴し、私としても読んで下さる方がいらしたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

そこで、新しくブログをアメブロにお引っ越しをし、まるすば関係の記事もこれから徐々にそちらへ転載して行こうと考えています。

内容に不安があるので大変申し訳ないですが、まるすば関連記事はアメンバー限定にさせて下さい。

画像の引っ越しが少し面倒なので、徐々に、ですが、よろしければそちらご覧いただければ幸いです。

まるすば関連記事を読まれたい方はお手数ですが、アメブロに登録の上、アメンバー申請を送って下さい。

アメブロ最初の記事は、まえにこちらに書いた自己紹介バトンを改訂したものです。

こちらでは、約2年の間の短い期間ですが、皆さんに読んでいただき、ありがとうございました。

心機一転、また始めて行きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

お引っ越しのおしらせ

ameblo.jp

いつも当ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

先日、こちらのブログにこれまで書いてきた、まるすば関係の記事をほぼ全面的に公開中止いたしました。

すばるくんが新しい一歩を踏み出す時に、こんな内容を垂れ流してていいのだろうか、とずっと考えていました。

読み返しては、今さらながらに青くなったりもしました。

ですが、公開中止を残念に思う声も頂戴し、私としても読んで下さる方がいらしたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

そこで、新しくブログをアメブロにお引っ越しをし、まるすば関係の記事もこれから徐々にそちらへ転載して行こうと考えています。

内容に不安があるので大変申し訳ないですが、まるすば関連記事はアメンバー限定にさせて下さい。

画像の引っ越しが少し面倒なので、徐々に、ですが、よろしければそちらご覧いただければ幸いです。

まるすば関連記事を読まれたい方はお手数ですが、アメブロに登録の上、アメンバー申請を送って下さい。

アメブロ最初の記事は、まえにこちらに書いた自己紹介バトンを改訂したものです。

こちらでは、約2年の間の短い期間ですが、皆さんに読んでいただき、ありがとうございました。

心機一転、また始めて行きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

まだ終わってなかったニャー!~舞台の感想

舞台「泥棒役者」終わりましたね!!

まるちゃん、お疲れ様でした!!

 

去年の3月、私のお友達が撮影エキストラに選ばれて参加して、帰って来た時に「まるちゃんが大泉洋みたいだった!」と聞いて、必死に大泉洋の画像を見ながら想像したはじめちゃん。

映画のチラシを見て「…まんまやんww。大泉洋…w」と大ウケしたなぁ。

 

舞台挨拶パブリックビューイングのチケットをゲットするために朝から映画館に並んで、まる担仲間揃って見た公開日。

いっぱい笑って見惚れて、エンドロールに流れた「応答セヨ」、すばるくんの声がホールに響くのを聞いて「まるちゃんの大好きなすばるくんの声が、主演映画のエンディングで流れてるよ!!まるちゃん、良かったね!!」と涙が止まらなかった。

 

舞台化すると聞いて喜んだのも束の間、チケット落選で絶望した私に現れた女神様は私の本名と同じ名前で、なんだか運命を感じちゃったなぁ。

大阪サンケイホールから始まって、東京の初日にすばるくんの退所会見。

稽古が始まった頃には、すでにすばるくんからの申し出を聞いていたんだよね。

その現実を抱えながら、それでも私たちの前に笑顔を見せてくれたまるちゃんにはただただ、ありがとうと言いたい。

 

舞台が終わって、長かった泥棒役者の日々が終わったんだな~、と感傷に浸ってたんです。

千穐楽の一番最後、舞台から去る直前に「まだ終わってないニャー!」ってやってくれたと聞きましたが、いや、終わったんだよね。

まるちゃん、即刻終わったその日に髪の毛も切って、はじめちゃんじゃなくなったんだもんね。

…って思ってたんですが、忘れてた!!

映画「泥棒役者」のDVD発売があった!!

確かに、まだ終わってなかったニャー!!!

そんな訳で、まだここからしばらくはじめちゃんは私達を楽しませてくれそう♡

メイキング、楽しみだなぁ。

 

さてさて前置きが長くなりましたが、私が見に行ったのは、5月1日。

もう公演も終盤に差し掛かった、GW中日の平日です。

札幌から日帰り弾丸ツアーでしたが、羽田に到着してまずは大森へ移動。

一緒に公演を見るお友達と合流し、ランチを食べました。

鯖だよ、鯖の塩焼きだよ、まるちゃんも大好きな鯖の塩焼き・・・。

お味は美味しかったんですが、塩味強め。

まるちゃん!こんなんばっか食べてたら成人病まっしぐらだから気をつけて!(笑)

 

食事を終え、新大久保グローブ座へ向かいました。

私は2014年関ジャニの会、2017年 if or... に続き3回目。

初めて迷わず到着(友達のおかげ)。

席は真ん中よりは少し前の舞台向かって左側でした。

 

映画のオープニングと同じ曲が流れ、あ!同じだ、とテンションUP。

まるちゃんは舞台中央に置かれたソファの中から大声で叫びながらの登場です。

びっっっくりしました!!

「暗いっ、狭いっ、怖いっっ!あと……暗い…」

台詞の最後はしょぼん、としていて、それがすんごく可愛かった。

昨日の”大切な日”会員限定フォトで公開された写真の2枚目がその出てきたソファです~。

そしてその後、マッシュが登場。

東山さん・・・、出てきた瞬間に目を奪われました・・・、そのなが~~~いおみ足に!!

トランクスからすらっと伸びた足、一体どこまでが足なの!?とガン見せずにはいられなかった。

まるちゃんだって、生で見たら本当にびっくりするほど細くて長い足だと思うけど、ヒガシぱいせんのそれはもう奇跡です。

デパートの紳士服売り場で見かけるマネキンみたいに完璧。

その完璧なボディが、裸エプロンですよ・・・。

足のみならず、腕、肩、胸、背中、ものすごくバランスのいい筋肉に覆われて、ザ☆美ボディって感じでした。

そして決めポーズの「前園俊太郎です!」もキレッキレで、クロスした足の長さと形が美しすぎた。

映画の市村マッシュが個性強かったから、東山さんのイメージとどうなんだろう、合うんだろうかって心配してたけど、私は何と失礼な人間だったんだろう。

そんな心配は東山さんへの冒涜だった!!

キュートで優しくて愛情深いマッシュが、はじめちゃんのそばにいてくれてよかった。

 

脚本は映画とほぼ近い内容で、同じ台詞もたくさんあったのですが、舞台版オリジナル演出もかなり面白かったです。

まるちゃんがマッシュの代わりに考えた童話の内容、ピロピロ星人と捨てられたゴミは映画の通りだったけど、新たにパイ投げ姫ってお話がありました。

パイ投げ姫、パイを投げるおてんばなお姫様。パイはパイでもあっちのパイじゃなくてこっちのパイ。いちパイ、にぃパイ、おっパイパイ……

だったかな!?ちょっと正確じゃないです。

なんせ老化現象著しい残念な脳みそなんで……

雰囲気で読んで下さいね。

いちパイのところで片方の胸のところから何か投げるフリをして、にぃパイで反対側の胸のところから何か投げるフリして、最後おっパイパイのところは胸をぐるぐると揉むような……、何やってんの、まるちゃん(というか西田監督w)。(笑)

 

映画にはなかった、轟が書いたハードボイルド小説(?)「皆殺しのワルツ」を再現するのに、殺し屋の女ボスに扮したまるちゃんは美しかった。

黒い女優帽にストレートロングの黒髪、赤いロングトレンチ。

これを言ったらみんな全然違うって言うんですけど、私は思い出したよね、アーセナルを!!(黒いストレートロングの髪の毛ってとこしか被ってない)

いいんです、私の脳内は基本、まるすばで出来上がっている。

映画にも出てきたピロピロ星人がちゃんと擬人化して出てきたし、パイ投げ姫も結局出てきてパイ投げてたし、劇中の寸劇的なものも本当に面白かったなぁ。

 

あまりにもキラキラした世界で、まるで映画を見ているような気になってましたが、はじめくんがマッシュの家を出ていった後、客席の扉からはじめくんが走ってきて、割と私の座ってる場所から近いところを通って行きました。

一瞬でしたが、ホンモノの丸山隆平さんが通って行ったよ……。

生きてた!!CGではなかった!!!生身!!!

現実に存在する男の人なんだ……と妙に生々しく思ってしまいました。(笑)

当たり前ですが、汗もかくし、涙も流すし、鼻水もすするし、恋もするんだ。(何その並び)

 

劇が終了し、カーテンコールで現れた時、はじめちゃんからまるちゃんに戻った丸山さんは全身に自信を漲らせ、頼りがいのある大人の男、大黒柱でした。

めっちゃくちゃカッコいい……。

すばるくんいなくなっちゃって大丈夫かな、なんて思っててごめん。

辛い事があっても、困難抱えてても、自分がしっかりと立っている姿を見せる事で私達を安心させてくれてありがとう。

ものすごく安心しました!!

 

で、その後フォロワさん達と千疋屋でパフェ食べて、文化放送のビル内にあるデニーズ軽く夕食食べて、ずっと今までの事、これからの事をたくさん話しました。

話しても話してもキリないし、ホントどうしようもないからその話しは割愛。

 

長々と読んで下さってありがとうございました!

行きつ戻りつ~駄文

行きつ戻りつ、の2週間が過ぎました。

色をなくしたまま4月が過ぎ去り、気付けばもう5月なんですね。

あと1週間もしないうちに、息子の誕生日がやってくるのですが、あやうく忘れるところでした。

いっけね、あっぶね!!

母失格じゃないの!

どうにもエイトの事で頭がいっぱい過ぎていて、反省する毎日…。

(でも相変わらず)

 

私は薄情なのか、そもそもポジティブだからなのか、もうエイトの曲もライブDVDも平気で見られるようになりました。

だって、JUKE BOXのワイルドすばるくんも、8UPPERSのアーセナルも、キャンジャニのすば子も、もう二度と見る事はできないすばるくんです。

すばるくんがエイトにいようといまいと、どのみちもうあの時のすばるくんを目の前で見る事は叶わない。

だからこそ、画面の中でいつでも会えるようにってDVDにしてくれてる訳で、それを見られないって事こそ残念で勿体ないじゃん!っていう考えが自分の中の落とし所でした。

今は、それはそれで楽しめるようになっただけ、少しは楽になったかな。

あ、それでも「元気が出るSONG」だけは、あれだけはダメですね。

元々、100%の確率で泣いてた曲ですから、泣かない訳がない(笑)。

すばるくんの歌う「ななつ根っこでひっぱりあって」。

大好きな歌詞ですが、私は本当に根っこの部分ではこれからも引っ張りあって行くんだろうと思っています。

すばるくんの頑張りがエイトを引っ張り、エイトの頑張りがすばるくんを引っ張る。

個々が輝く事がきっと他のみんなを輝かせるのはこれからだって同じだと思う。

 

すばるくんが退所する事については、随分理解ができてきた気がします。

不器用で真面目なすばるくんが、自分の求める音楽を追求したいという思いがどんどん大きくなっていって、それでも自分が背負っているメンバーやファン、関係者の気持ちも理解ってるから、その狭間できっと苦しんだでしょう。

アイドルという仕事が尊い事もよく理解っていて、それに誇りを持ってここまでやってきたのは間違いないし、きっと誰より「そうあるべき」と思っていたんではないでしょうか。

すばるくんは再三、「アイドルやってます!」「自分たちはアーティストではない」と言ってましたよね。

それだけすばるくんは「アイドル」と「アーティスト」の区分けをしっかりしていて、真面目にアイドルという仕事に取り組んできたんでしょう。

だからこそ、その自分が大事に守ってきた「アイドル」をもう貫けなくなってしまった。

アイドルである関ジャニ∞を続けながら、とことん音楽を追求する事ができなくなってしまった。

どちらも尊いから、不器用で真面目なすばるくんは中途半端に両方をやる事ができなかった。

「アイドルやってます」と口にする事は、自分への言い聞かせだったようにも受け取れて切なくなります。

自分の中に「もっと自由に歌いたい」という気持ちが生まれてしまった後は、その気持ちを抑え込むためより一層「アイドル」を口にし、自分に言い聞かせていた。

「アイドル」はこんなに尊い、「アイドル」である自分はこんなに愛されている、と。

だからこそ「アイドル」としてお手振りにも、カメラ目線に決め顔をするのも、今まで以上に積極的に取り組んできた。

…んじゃないかな、と思ってるコレもまた、私の想像でしかない訳で、そんなものをここで垂れ流して申し訳ないのですが、ひとつの可能性として書かせて下さい。

これも私の落とし所なのです。

そうは言っても、本当に悲しくて、ただ関ジャニ∞が好きで浮かれていた4月の頭に戻りたくて仕方ないです。

でも戻れない。

前に進むしか、ないんですよね。

 

ツアーの申し込み、始まりましたね。

札幌で幕が開いた時に6人、という現実を見た自分がちゃんと受け止められる、なんて今は全然思えません。

最初っから最後まで泣きっぱなしかもしれない。

胸を張って「絶対楽しめる」なんて言えるほど、出来た人間ではないのです。

先日の関ジャムでやすくんの歌った「ハピネス」を聞いたら、すごく歌声が素敵で、これなら6人でもきっと立派にコンサートを成立させる事ができる、と正直安心しました。

そしてそんな自分にショックも受けました。

すばるくんのいない関ジャニ∞をこんなあっさり受け入れていいの?!って。

でもね、多分それって実際に見ていないから言えるんだと思う。

すばるくんが参加していないユニットを見ているような気持ちになってるだけ。

そのうちどこからか、あっと驚くような仕掛けで出てくるんじゃないかって頭のどこかで思ってる。

現実はどれだけ待っても、せりから飛び出てくるすばるくんはいないんだ。

あああー、やっぱり悲しい。ホント悲しい。ただただ悲しい。

けど、すばるくんにはやりたい音楽をやらせてあげたいんだよ。

もう自由にしてあげたい。

それと、いなくなって悲しいのは別次元の話しなんだ。

 

そんな揺れる想いのまま昨日、お江戸まで参勤いたしまして、舞台「泥棒役者」を観させていただきました。

スクリーンで見たはじめくんが生で、目の前で、一生懸命生きてました。

何があってもこうして私達の前で夢を見させてくれる事が、どれだけ偉大な事なのか。

私たちが見る夢も、彼らが見る夢も、「まだ終わってないニャー!」だと信じたい。

だから、私自身も彼らに夢を見させてあげるために応援しよう、と強く思って帰ってきました。

そしたら今日、TOKIOの会見です…。

無常を感じました。

絶対、なんてありえないんだ。

だからこそ、今できる事を精一杯しなくちゃならないんだよね。

やっぱり応援できる彼らがいる限り、悔いなく応援しようって今、ものすごく思ってます!

よし。

ライブにはできる限り(家族の協力が得られる限り)足を運びたいと思います。

 

だらだらと綴ってしまいました。

なんか暗いよ、暗い……。

私らしくない!

なので、次のブログでは泥棒役者見に行った感想なんかも書きたいと思います!

ここまで読んで下さって、ありがとうございました!

おひさしぶりです。

みなさま、お元気にしていらっしゃいますか?

もう随分ブログもご無沙汰になっておりました。

この間、息子が中学受験をしたり、不合格だったり、かと思いきや合格だったり、家族が入院だ、不幸があった、なんだかんだ、とバタバタしておりました。

ようやくちょっとひと息ついたかな。

ブログ更新していない間も、ちゃんとエイトさん達を応援してました!

ジャムコンも受験生抱えつつ5回も参戦させてもらったし、俺節もジレッタも観たよ。

そしてもちろん、まるすばも忘れてません。

ああ、バレンタインの日に放送されたジャニ勉の指さしでも、まるちゃんは期待を裏切る事なくすばるくんを選んでくれて安心しました。

わかってるなぁ~w

そんなこんなで相変わらずな私ですが、この度こちらのブログを閉める事にいたしました。

理由は…

息子が成長して、ここを覗かれる心配が大いに出てきたから、ですw

さすがに、ちょっと…。

母としては…。

見られたくない。

なので、どこかにお引っ越しして、ひっそりまた何か発信したいと思っています。

その時には連絡欲しいよって方いらっしゃいましたら、メッセージでご連絡先を教えて下さいませ。

ただいま、Twitterも連携を解除しております。

これまでにフォローいただいた方は大丈夫ですが、新たに繋がりたいって方がいらっしゃいましたら、それもメッセージでご連絡下さい。

よろしくお願いいたします。

永らくのご愛顧、ありがとうございました。

お会いできてよかった。

 

りるにょろっち

エイタメコン終了!

1か月に渡ったエイタメ魂が終わりました。

私の遠征生活も、終わりました。

猛吹雪の札幌に始まり、まさかの降雪で慌てた大阪で締めくくる。

天候に振り回されたひと月でしたが、私は何とか予定した全ての公演に入る事ができました。

チケットをお譲りいただいた皆様、お会いいただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

大阪のレポは改めて書くとして、せっかく福岡以外全部の会場に入ったので、会場の印象について書きたいと思います。

やっぱり整ってるのは東京ドームですね!

5万人が一斉に出入りしても、スムーズ!

はけるのが一番早い。

係員さんの誘導も完璧、プロです。

 

私、東京ドームで携帯落としたんですけど、外にいる係員さんに聞いたら手持ちのタブレットですぐに検索して、一瞬で見つけてくれました。

すぎょい。

(ちなみに札幌ドームで落し物した時は探してもくれませんでしたよ。興業元に聞けってさ)

ただし、東京ドームは外と中の気圧の差が大きいらしく、回転扉以外から出る時には吹っ飛ばされますww

あと、東京ドームだけ中でペンラとパーカー以外のグッズが売られてました。

(だよね?東京だよね?名古屋じゃないよね?!BBAの曖昧な記憶w)

 

札幌ドームは駅方面に向かう通路狭いし、あの時は足元が最悪に悪かったので、牛歩でした。

でも最寄駅が福住しかないから、列にくっついていくしかないのよね。

名古屋ドームは土砂降りの中イオン方面へ帰ると最悪です。まるで進まない!屋根なくて濡れるし!

やはり砂田橋方面へ出るに限る。

 

大阪ドームは規制退場の順番がなぜかアリーナからだった。

スタンド上段が最後って...

そして地下鉄より阪神が混んでるんですね。

そうそう、大阪ドームのトイレ、穴場見つけましたよ!

ドーム下のショップ、マクド前のトイレ、開演30分前でもほとんど待たずに入れました。

私が入った12も15も同じだったので、穴場なんじゃないかな。

一番天井高いなー、と思ったのは、大阪ドーム

アリーナで花火の爆発音聞いた時に一番残響が長く残ってたので、天井高いんだと思います。

 

今回はセンターステージだったので、アリーナでもすっごくいいって事はなかったです。

アリーナなのに銀テが全く飛んでこなかった時もあったくらいです。

むしろスタンド前列の方が良かった気がする。

きっと一番良かったのは、アリーナDEF後ろ辺りのスタンドなんじゃないかな。

たくさん見せていただきましたが、毎回席が違ったので、見えるものも違って面白かったです。

一度たこやきオールスターズの真後ろがあったんですけど、彼らが演奏してるところを見るのも面白かった!

ホーンセクションはもちろん、弦楽器のおねぇさんも曲に合わせて踊ってます!

ぜひ見てあげて欲しい。

 

色んな楽しみ方をさせていただけたのは、何度も入らせていただけたおかげで、ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました♡

もはや気持ちは夏コンですよね?

私は受験生の母なので、多ステはあきらめる予定ですが。ええ、予定。予定...

今さら 12月22日〜25日 名古屋ドーム

明けましておめでとうございました!!(笑)

いやはや、気づけばもう新年明けて1週間。

年末年始は嫁業重点取り組み週間で、レポも全く書けませんでした。

今さら感がありますが、備忘録として書いて行きますね。

ちょいネタバレあります。

 

私は札幌在住ですが元々名古屋出身で、今も父が名古屋にいます。

なので家族にはただの里帰り、と言って名古屋全ステしてきました。

...息子も口止めして連れて出たけどね、こんな悪い事教えたらいずれ自分にしっぺ返しきそうでコワイ。

 

12月22日は小学校の終業式なので、学校から帰ったらすぐ新千歳空港へ向かって、14時15分発のJALにて名古屋入りする予定でした。

数日前から、22日は雨予報で翌23日は荒れるかも?と聞き、もしかしたらずれるかもしれないと思いっきり警戒。

当日朝起きて外を見ると、雨も雪も降ってない。

多分大丈夫...と思いつつも、一応テレビにて天気予報を確認。

すると「新千歳空港あたりはお昼前後から雪が激しくなり、飛行機の運航に影響が出る事も予想されますので、お出かけの予定がある方はご注意下さい」ですと?!

即刻JALに電話して、便の変更ができるか問い合わせると、11時40分の便に変更可能との事。

そこから息子をとりあえず学校に行かせ、自分も職場に行って必要な処理をし、学校に迎えに行き、旦那叩き起こして(笑)空港まで送ってもらい、無事飛行機に搭乗、離陸しました。

その時千歳では、雪はほとんど振ってなかった。

が、どうやら札幌あたりはすでにものすごく降っていたらしい。

私が乗った飛行機の後、何百便と欠航が続いた、というのは後からわかった話。

あの時もし天気予報を見逃していたら、天気予報士さんが空港の事を言わなかったら...

私は22日も、24日も見られなかったでしょう。

色々なラッキーが重なり、名古屋に行けたよ。

 

私は生粋の名古屋人で、ドームのある矢田はかつて勤めてた会社の近所で、今は父しか住んでない実家はドームから車で15分くらい。

もちろんドラゴンズファンなのでドームへは野球で何度も行っていますが、野球以外で行くのは初めて。

札幌、東京と見てきて思ったのは、ドーム周辺の混雑は名古屋が一番な気がする。

特にドーム横のイオンはeighterで溢れかえってました。

ひどいのはフードコートで、食事もしてないのに席に長々と居座る明らかにeighterとわかる人たち...

自分たちのやってる事が、アイドルファンやアイドル自身の品位を下げている事に気付いて下さいよ!!

 

コンサート、3日を通してまるすばは少なめでしたが、まとめます。

22日

・レンジャーの時に、2人して同じような動きをしていた。息が合ってる!

・MC途中で「ハダカ」のために退場するすばるくんが、まるちゃんに何か声をかけていて、まるちゃんも「え?」って感じで近寄っていって聞き返したところ・・・。「下ネタw」って言って戻ってきた。すばるくん、まるちゃんに何を言ったの?!(笑)ちなみに「シアターコクーン」のくだりでした。

24日

・RAGEですばるくんにまるちゃんが下ハモする箇所、毎回顔を近づけて二人で体を揺らしながら歌うんだけど、この日は特に顔が近かった!

・23日に出演したMステの楽屋で、他のアーティストと話したか聞かれたすばるくんは「僕は関ジャニとだけです。友達としか話さないんで」って答えたんだけど、誰かにまるちゃんとばかり話してたよなって暴露されてた。

・アンコールの後はけていく時に二人で恋ダンスしてた

25日

ほとんどまるすば絡みがなかったよー(涙)

でもはけてく時にまたもや恋ダンス踊ってました。

 

あ、まるすばについてしかまとめてない

Σ(゚∀゚︎ノ)ノキャー

 

その他丸山さん関連備忘録

22日

・まるちゃん、メンバーから「お客さんと何か約束して」と言われて、23日のMステスーパーライブでNOROSHIを演奏するのに、首をコクンってうなづくようにする事と、24日のサタプラでウインクする事を約束。この首コクンは、横山さんがシアター・コクーンの舞台に出る、という話の中で生まれたギャグ。

後日ちゃんと約束通りやってたので、まだ確認してない方は見てみてね。

24日

・まるちゃんは月が好き。特に三日月が好きで、絵を描く勉強をしている妹さんから三日月の絵をクリスマスプレゼントにもらって、それを部屋に飾っている。

25日

・アンコール前にいつもと雰囲気違うな?と思っていたら、ふわぽむ、クリスマススペシャルとして披露される。センター大倉くんのみサンタさんで、後は全員トナカイ。そりに乗った大倉くんをみんなで引っ張って振り回す。

 

...やだ!時間経ちすぎて、私の残念な脳みそではそれくらいしか覚えてない!!

でもレポはもう、色んなところに出てるよね...

うん。出てる。

ふわぽむ、みんなきっと見たかったよね...

ここでしかやらないって、ズルいよ...

これ絶対映像化してくんなきゃダメだ!

eighter仲悪くなりたくないからね、インレコさん!お願いします!!

ふわぽむのトナカイさん、こんな感じでしたので、雰囲気だけでも届いてほしい!!

うう、まるすばしか描けない私の残念さよ...

f:id:riruriru2009kj8:20170108140128j:image

御礼

2016年も慌ただしく過ぎていきます。

(名古屋のライブレポ、仕上がんなかったー)

今年はきっかけはもう思い出せないけど、まるすば?え?と思ったところからTwitterを始め、ブログを始め、去年まで以上にeightにハマった一年でした。

リサイタル新潟で初めての遠征を経験し、冬コンは(年明け2ステを残して)まさかの8ステ。

何度見ても全く飽きる事なく、自分はどれだけeightが、まるすばが好きなんだ!と思い知りました。

来年もeightとまるすばをしつっこく追っかけたいと思ってますので、宜しければお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

息子が受験生だから遠征は無理かも知れないけどね...

 

そうそう、ブログを読んで下さってる方から、「まるすばを思いおこす小説があるので読んで見て下さい」とオススメいただいた三浦しをんさんの「月魚」という本、なかなか時間がなくて進まないのですが、読んでます。

これ、まるすばで映像化してくれたら、ものすごく萌えそう。

和装のすばるくんに、みたらし丸山さん...

どっちも闇抱えてて、イイ感じです。

(闇持ちがイイってのも変ですがw)

興味あったら、読んでみて下さいませ!

 

それでは皆さま、今宵の紅白とカウコンを楽しみにして、よいお年をお迎え下さい。